えちごやブログ

alfa25.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バイク ( 26 ) タグの人気記事


2011年 08月 24日

HONDA PC800

知人が仕事場にバイクで遊びに来てくれた。

ジャンルはツアラー←長距離を速く快適に移動することに特化

身近にいないうえ、ピンと来る形のバイクが無い。

のもあって、縁遠いバイクだと思ってた。

しかし、丁度良い機会なので試乗させてもらったよ。



f0083935_19203428.jpg



ポジションがツーリング向き。長距離が楽だろうね・・・当たり前か。

もうちょっとパワーと力強さがあってもいいかなぁ・・・2気筒だし、しょうがないか。

ミラーがハンドルの下附近にあって、

視野は広いし、視線をそんなに移動しなくても見れるし楽。

バイクにしては結構な積載スペースのトランクもある。

でも、一番スゲーと思ったのは、

ウィンカーが車と同じで、曲がり終えたら自然に戻ること。

バイクはそんな便利なもの無いと思い込んでたんで、ちょっと感動(笑
[PR]

by e-alfa25 | 2011-08-24 19:46 | バイク | Comments(2)
2011年 02月 20日

もしも、の時の安心

春めいた日曜日の午後
バイク屋へ任意保険の更新に


任意保険に関しては20代の頃の自分を諭したい。

車には掛けるが、バイクには勿体無い

と保険を掛けるお金を渋ってたのですよ。
今にして、思えば、
非常に怖いことしてたなぁ(汗


事故を起こさない、遭わない

のが一番なんだけど、
もしも、の時ね、そう、万が一のことを考えて、
今年は、更に、補償内容を見直してみることに。
結果、月々の掛け金はUPしたけど、コレで、もしもの時も安心♪



ただ、それ以上に勝る安心を現在得ている。

もしも、の時を考える必要が無いのですよ!

そ・れ・は

TXは昨年より車検を切らしたまま

よって、走れないので、事故に遭遇する確率は0%である。


んー保険掛けてる意味ねぇ~
[PR]

by e-alfa25 | 2011-02-20 00:00 | TX650 | Comments(4)
2010年 10月 20日

ホーム&アウェイ

皆さまからのツーリングのお誘いをお断りしまくりで・・・
こちらとしても、ちょっと禁断症状が出てきたころに
GSX-R600に乗って友達が遊びに来たんで
コレ幸いとちょっと走りに

完全アウェイだよなと125ccを出して
とりあえずGSX-Rのホームとなる山手に向かう

雨らしき様相が麓からもなんとなく分かる

海手にルート変更

街中で

手首と肩が痛いんでマシン変えてくれ

と申し出が

え?自分、オレンジシールドのジェットヘルでGSX-Rに乗るん?

でも、MOTOGP観たばっかりだったし
国道に出てから
まー変なカッコダケドGSX-Rで飛ばしてみました
純粋に速いし楽しいね
砂浜は入れんけど

砂浜となりゃこっちがホームです
何も考えず入ったけど
開けすぎりゃ空転
閉じすぎりゃ抵抗
アクセルワークがモロに出るから
面白いわー
なんでもっと早くやらんかったんやろ
と、ちょっと後悔







f0083935_20303868.jpg



因みに友人
別れる最後まで僕のバイク返してくれませんでした
楽チンだし面白いってさ(笑
[PR]

by e-alfa25 | 2010-10-20 20:58 | バイク | Comments(0)
2010年 10月 12日

足フェチ


この頃のマシンが一番印象に残ってる
実車を見れた嬉しさも込み上げたけど

ボテッとしたマシン

が今の素直な印象



f0083935_15311645.jpg





けど、暴れ馬とかジャジャ馬って言葉がピッタリだった
暴れるリアタイヤとマシンを押さえ込みながら
コーナーを立ち上がる様は
多感な時期の少年にとって

カ~ックイー!

の一言に集約
滑るリアタイヤをコントロールしきれず
ハイサイドくらってライダーが吹っ飛ぶのも
この頃のマシン&レースの特徴だったように思うね



見た目の各メーカーの差って
ロスマンズとかラッキーストライクとかマルボロ等の
スポンサーカラーの他
残す所はイラストの部分だと思う(カウルも微妙に違うけどね)

形状は似てるんだけど
スイングアームの形とか
チャンバーの滑らかさとか
マシンに対するタイヤの太さとか
タイヤスタンドが華を添えるだとか
各所の機能美を眺めつつ
トータル的なバランスにおける
美の善し悪しを批評してた

今思えば足フェチな視線でレースマシンの
映像とか写真眺めてた少年だったんだな(笑
[PR]

by e-alfa25 | 2010-10-12 17:06 | バイク | Comments(2)
2010年 10月 11日

ダイムラーライトラート

初めてみた

f0083935_21473266.jpg


全てのオートバイの祖先ってコレなんだ

補助輪付ダケド・・・
[PR]

by e-alfa25 | 2010-10-11 21:56 | バイク | Comments(0)
2009年 12月 15日

防寒を考える

この時期のウェアって頭を悩ませるんですが

基本的に防寒が最優先なのは言わずもがな


ものは試しと

ヒートテックのタイツとロンTで被覆

続いてGパンとモンベルのインナーダウンジャケットで被覆

最後はブーツとフェイクレザーのパーカーで被覆

で、ちょっくら温泉へ行きがてら、走ってみたのだが

これはアリ♪

冷たいのは顔と手だけ

顔はフルフェイスかマスクを被ればイイだろうが、手がねぇ

冷気はグローブしてても浸透してくるんですわ・・・盲点でした

ん~後はブーツのチョイスかな・・・シフト操作がしにくかった

この2点が検討課題ですか

でも、今シーズンはもう乗らないし当分イイカネ

f0083935_20291483.jpg

[PR]

by e-alfa25 | 2009-12-15 20:33 | バイク | Comments(0)
2009年 08月 26日

オフの後のツー

AM3:30に帰ってきて、
ラーメンで胃がもたれて、寝苦しい夜、
というか、そう寝れなかったまま朝を・・・


午後からKen-Sanと、千里浜なぎさドライブウェイを流そう、ってことで、
今浜、ってところで落ち合う。
ご存知、スタックせず観光バスすら走れる砂浜として有名ですね。


青い空、白い雲、心地よい海風、
思い切り走らせたいところですが、
観光、海水浴、ジェットスキーの大会と、
いもの子を洗う状態で、そうもいかず・・・


休憩に、ピンク色の可愛らしいハマナスソフトクリームを。
味わうより、溶けるほうが早くて・・・
なんか、ハマナス自体食したこと無いんで、
どういえば良いのか・・・
酸味が、ほのかに感じられるんですが、
ラベンダーっぽいような香り、といえばいいのか、
まぁ、イメージ的にそんな感じ。
f0083935_1981420.jpg


休憩後は昨日行った、氷見へと山道を。
涼しい風が、心地よく顔を撫でていきます。
30分も走ると氷見到着です。


氷見といえば、氷見うどん。
アタリかハズレか・・・
一軒の店へ。
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
うま~っ!でした。
f0083935_1974291.jpg



氷見といえばもう一つ。
藤子不二雄A先生のふるさと。
商店街は2D&3Dのキャラだらけでした。
好きだったのは、忍者ハットリくんかなぁ。
他のキャラは、チョッとアクが強すぎて、個人的には・・・
f0083935_198231.jpg



高岡を経由して、帰宅の途へ
ナンダカンダト、走りまくってた2日間でした。
[PR]

by e-alfa25 | 2009-08-26 19:09 | TX650 | Comments(5)
2009年 08月 15日

夏休み2

お駄賃もらったら遊びに行くのです

f0083935_138471.jpg

AM7:00集合の約束を今回は45分も短縮!
もうボルトに匹敵する快記録でありまして
余裕のよっちゃんなのですが
ありすぎるのもね・・・ひま・ヒマ・暇・閑・・・
ぼ~っと見上げる空が秋です・・・
f0083935_1381014.jpg



小矢部から山道を縫って富山へ

f0083935_1393914.jpg



左手に神通川と神一ダムを見ながら
越中東街道を南へ南へと走ります。
途中の道の駅細入で栗饅頭とお茶で一服


他のライダー達の見守る中、
キックでかかりにくいエンジンに焦り、
滑りまくるセルに、さらに焦り、
焦りが焦りを呼び
駐車場を出る際にエンスト・・・


さぁ、気を取り直して先頭を走ります。
神岡の街が見えてきたら船津北の橋を渡り471号線へ
行く手には山々
右手には深く水を湛えたヒスイ色から、
だんだんと、せせらぎへと表情を変える高原川
冷蔵庫のようなトンネルを通過し
道路脇のバラバラになったバイクの残骸に驚きと謎を抱えながら
道の駅上宝へ


定番、飛騨コーヒー牛乳で
バラバラのバイクを話のねたに一服
ここまで来るのに3時間程ですかね
エンジンがかからない冷や汗はともかく
覚悟してた暑くて汗ダラダラ
の症状が出ないのが嬉しい誤算♪


ここから、あと一息です
トンネルを越えれば、そこは目的地新穂高温泉



この下に続きを足していく予定です・・・こう御期待

一部の心無い方から、
誹謗中傷的な意見を、頂戴してますが、
写真で逝きますので、悪しからず(笑

最初は新穂高の湯

と思ったのですが
ここはプールでしたっけ・・・?
お風呂なのに裸であることが恥なの・・・?
水着着用率が97%ってどうなん・・・?
ってことでスルー

ロープウェイに乗ろう!
ってことで、向かうも交通規制
バイクだし関係ないや
と、突き進むとトンネル内渋滞・・・
またの機会にしてUターン
次の風呂に行きます

僕の勘違いで着いたのが、足洗いの湯
f0083935_13563325.jpg

足湯です。
今の時期は微妙ですね・・・(苦笑

勘違いを訂正しに次へ
f0083935_13584918.jpg

坂を下りてくると
f0083935_1359289.jpg

右下がチョッと見苦しいか?(笑
f0083935_13591624.jpg

蒲田川の清流がすぐ側を
山の稜線にロープウェイの支柱が立ってるのが、わかりますか?



午後から新穂高の湯リベンジ
f0083935_1415397.jpg


水着着用率はグッと下ってたので入湯
相変わらずヌルイ
今の時期は、ちょうどいいかな
午前中より長湯


夏の終わりを感じつつ、楽しい一日でした
[PR]

by e-alfa25 | 2009-08-15 00:00 | バイク | Comments(4)
2009年 06月 30日

転倒

バタン

転倒しちゃいました
もう、立ちゴケなんて可愛らしいもんじゃありません
バイク乗りの勲章?
ともいえるカーブでの転倒です

ズザザー

峠は下りの左曲がりのヘアピンを
どうしたんでしょうかね
あっさりスッテンコロリン

オーイテ

オフ用ブロックタイヤに
アスファルトの組み合わせって
マジでグリップしないです
バイクのロードレースで旋回中に
そのまま倒れて滑っていく
ケースが見られますが、まさしくそれ
もうナンダそりゃ
ってコケタ本人が一番可笑しい

ガハハ

とりあえず、起こしてエスケープゾーンに移動
ジーパンの左膝が裂けましたね
膝小僧が、擦り剥けちゃいました
けど、血が出てないのは、どういうことだろか?
後は、左ひじの擦り剥けぐらいで可愛らしいもんです

ヒリヒリ

レンズ類の割れはないし
塗装に傷もなし
惜しむらくはシートに擦り傷
グリップエンド&クラッチレバーが
斜めに削れたくらいか

ヒ~ッ イダダー

公道復帰したものの
破れた生地と
膝に当たる走行風が
膝小僧を刺激して
チョッと涙目

グスッ

膝小僧から、微々たるものの
ちゃんと出血開始してました
追って、膝小僧全体は内出血状態
あと、打ち身もあるな、こりゃ
落ち着いた頃に、痛みって来るんですね


楽しみを得るがために
怪我をしてしまうようでは
本末転倒
[PR]

by e-alfa25 | 2009-06-30 20:30 | バイク | Comments(18)
2009年 06月 25日

S577-5

真っ直ぐ走ってんのに、

TSは勝手に曲がる準備を始めます。

普通に曲がる時は、点滅しないくせに、

真っ直ぐ走ってる時だけ点滅・・・

対向車が待ってる交差点とかで、

これを突然されると、非常によろしくない。




そんな訳で、

スイッチボックスを外してみました。

接点復活剤を吹き付けて終わり、と思ってたのですが。

積年の埃・塵が、積もってます。

結局、全部ばらして、

洗えるものは洗う。磨けるものは磨く。

どの道、中なんて見えなくなるのですが、

この中は綺麗、ってことが分かってるだけでも、

なんか、気持ちいいもんです。


f0083935_21394413.jpg



アルミのスイッチボックスって、

プラスチックでは味わえない、

重厚感と味があるなぁ
[PR]

by e-alfa25 | 2009-06-25 21:46 | ハスラー/TS125 | Comments(0)