カテゴリ:イラスト/Illust( 40 )


2014年 05月 19日

イタリアンジョブ2014

ウンよく一週間前に不動になったぐらいで、

今年は滞りなくイベントに参加できました。

そのイベントの名は、10年の節目を向かえた(終えた)『イタリアンジョブ』

4回目から参加し、7年に渡り楽しませて頂いてきた訳ですが、

(参加といえるのか怪しい年もある…汗)

パンフレットの表紙を作製する準備期間も、毎年の楽しみの一つであります。

今年はスタッフ達と皆勤賞の方を描け

っちゅう、主催の 絶対命令 リクエストを頂きましたが、

イタリア車じゃないのが2台程・・・(独&日)

『なんでコレ混じってるン?』

って、違和感を感じないように工夫してみた数ヶ月でした。

f0083935_2114161.jpg


告知ポスターも担当した初めての年でしたね。

これまた、

俺とアルサロさんを描け

っちゅう、主催の 職権乱用 心からのお願いを形にしたものです。

それをアレンジしたものが、主催から、皆様へのプレゼントの一つになっとります♪

f0083935_21294485.jpg


新しい出会い、発見。

そして、いろんな家族のあり方を学んだ(笑)

ゆる~くて、強制感のない、ダラダラ~とした、いつもの変わらぬイベントでした(爆)
[PR]

by e-alfa25 | 2014-05-19 21:51 | イラスト/Illust | Comments(10)
2013年 05月 20日

Italian JOB 2013

メインフィーチャーがFIATであることに加えて、イベント会場が藤橋城に戻ったこと。

そして、マンネリ化(なのか、なのか?)をどうにかしよう。

を、命題に今年もイタリアンジョブのスタッフを担当できた事は嬉しい出来事のひとつ♪



城を題材にしたことは以前あったので、悩んだのですが、あえて再登場。

車種は、流石に誰も乗って来ないだろ。ってのをチョイスして平等感を。

構図は、疾走感を配色も含めてサラリと。

タッチは、構図と同じくサラリを目ざして書き込みすぎず、

かといって、僕らしさを失わず、そして新しさも。

と、まぁ文章にすると、たったの5行ほどのことなのですがね。

生み出したものが、参加者のお手元にあるパンフの表紙&ポスターになっとります。

愛でてね♪

f0083935_210685.jpg













えぇ、行ったんですよ。

皆さま慌ただしく帰り始めてた頃に着いたのですがね・・・(爆)

曇っているガラス越しに見送りができて、

たこ焼き食べれて、少々交流できた。

それだけでもヨシ、として2013は〆、以上!







おまけ

f0083935_21334949.jpg

新緑に映えてカッコイイわ~
[PR]

by e-alfa25 | 2013-05-20 21:11 | イラスト/Illust | Comments(20)
2012年 01月 23日

プレゼント

HAMIRUTON/VENTURA


「使ってくれれば」と、父が譲ってくれたこの1本♪


f0083935_2017342.jpg




腕時計は、着こなしのアクセント、と考えてるが、

これは、デザインの主張が強くて、なかなか手ごわい。

悪戦苦闘してみるよ(笑

 
[PR]

by e-alfa25 | 2012-01-23 00:00 | イラスト/Illust | Comments(10)
2011年 11月 19日

PADLOCK



f0083935_111395.jpg


PADLOCK=南京錠

今どきのは本体が四角だけど、

コレは曲線で、正面から見ると本体とループの部分が一体化したラインが綺麗。

それと、下からでなく正面に鍵を差し込むのがギミック的に少年心をくすぐる。

その鍵穴を塞ぐカバーが、本体の黒っぽい鋳鉄製に対して、

黄金色の真鍮製でポイントとしてあるのも、個人的にツボ。



こういったものは、所謂インダストリアルデザインの一つ。

純粋に、美しい、カッコイイ、可愛い・・・etc

と、感じられる感性を持ち合わせていたい。

メーカー、デザイナーの名前にとらわれることなくね。
[PR]

by e-alfa25 | 2011-11-19 00:00 | イラスト/Illust | Comments(2)
2011年 11月 17日

BULL DOG

f0083935_1225293.jpg


コレも蚤の市で手に入れた鋳鉄製貯金箱。

口から入れるんだけど、1セント硬貨しか入らないかな。

日本円なら1円が入るかどうか、といったところ。

貯金箱として、あまり役に立た無いけど、

強面の顔に、丁度よいサイズとバランスが愛しくもありで。

デスクの上の文鎮犬となっとります。
[PR]

by e-alfa25 | 2011-11-17 00:00 | イラスト/Illust | Comments(2)
2011年 11月 10日

FAKE

f0083935_12462015.jpg


ドイツの美術館で模様を汚れと間違えて掃除し、

8600万の芸術作品が台無しに。

そんなニュースが3日程前に出てたよね。

その、芸術作品見たけど、う~ん芸術は奥が深し。

自分の中ではその値打ちというか、価値観は良く分からんかった。



そんな、価値観で昨年、LAの蚤の市で買ってきたんだよ。

怪しげな鋳鉄製の貯金箱をね。

あまりに汚いので、磨きはじめたんだけど、ニュースをふと思い出して、

もしや、価値あるものだったら~

と、中断して調べた結果はFAKE!



Mr.PEANUTのキャラクターなんだけど

この形は

ソルト・ペッパーの入れ物であれば本物らしくて

貯金箱になると贋作というか、お土産品らしい。

ま、旅の思い出のひとつなので、個人的にはプライスレスだけどさ。
[PR]

by e-alfa25 | 2011-11-10 00:00 | イラスト/Illust | Comments(6)
2011年 11月 04日

November2

f0083935_1521447.jpg


ブログに

『同じカテゴリ・タグ・月の記事画像』

が表示されるようになって久しいが

よく見てみると

あーこんなのも描いたなぁ

と、懐かしさに浸ると同時に

絵(漫画?)は書けば書くほどに

変化していくものなのだな

と、誰も言ってくれないので1人で気づき、感心し、そして涙している(笑)

目指してるのは

大雑把にみえて精密、かつ味がある

そこにストーリー性も見出せれば、尚良しかな

表現のスタイルも変わっていくだろうし

そこに至る過程と、まだ見ぬ自分が楽しみだったりする



しかし、5年半近くに渡って、ちまちまと描いてこれたのも

観て、飴と鞭な感想を述べ、実際に手にとって喜んでくださる方たち

の、おかげで今があると感謝する次第でありやんす

これからもよろしくね
[PR]

by e-alfa25 | 2011-11-04 00:00 | イラスト/Illust | Comments(0)
2011年 11月 02日

November



f0083935_10492423.jpg



GT1300Juniorとは

9月は濃密な時を共に過ごすも

10月は殆んど動かすこと無しと

相変わらずムラのある付き合い方で

カレンダーも残すところ後二枚



冷え込む朝晩

鮮やかに移りゆく木々の色

深まりゆく秋の情緒と共に

一抹の寂しさを覚える月初め



このセンチな思いを

ラジオから流れる天気予報が掻き消す

「今日の日中の気温は『夏日』となるでしょう」

ちょっと、極端だな

寒暖の差が激しいと体調を崩しがちになるよね

気をつけないと


ま、何事においても差がありすぎるのは、ヨロシクナイってことで
[PR]

by e-alfa25 | 2011-11-02 00:00 | イラスト/Illust | Comments(0)
2011年 05月 23日

thank you very much!

先日のイタジョブにて、

お買い上げ下った方、ありがとうございました。




f0083935_1840159.jpg


単純にgiuliettaを並べただけですねw

SZは赤のイメージが強かったのでコレだけ着色

好みは分かれるところですが、SSはいずれ所有してみたい1台です。

だからって一番頭にのってるんじゃぁないよw



f0083935_18401153.jpg




実は2年前ぐらいに同じような構図のイラストをこのブログに載せたことがあるんですよ。

その時は、今回のラフみたいなもので、適当な仕上げだったけど

好きなカットのひとつでした。

いずれ、ちゃんと仕上げたいなぁと思ってたんでね、

今回、丁度良い機会だと思い、少し内容を変えて描いた一枚です。
[PR]

by e-alfa25 | 2011-05-23 19:10 | イラスト/Illust | Comments(6)
2009年 04月 03日

そろそろ

f0083935_044774.jpg

[PR]

by e-alfa25 | 2009-04-03 00:56 | イラスト/Illust | Comments(12)