カテゴリ:映画( 4 )


2011年 02月 28日

Ayrton Senna da Silva

どうなんだろうね
2013年からのF1が

1600cc4気筒ターボ

って、市販車みたいなスペック
シビックSIRにターボみたいな感じなんかな
ま、別に乗れる訳ではないから、いいけどさ
エグゾーストノートは気になる


様変わりしていくF1史の中において
僕にとっての黄金時代は
といえば

少し前の話になるけど

アイルトンセナ ~音速の彼方へ

を映画館で観た
マニアックすぎるんだろうね
確か日曜日だったのに席はガラガラ

懐かしい映像もあって
熱中してた当時を思い出したなぁ
レースの華やかさとは
また違った、人間関係とか政治力とかが面白かったよ





f0083935_19272693.jpg



けど、所詮ドキュメンタリーだし
DVD出るまで待っても良かったかもw
[PR]

by e-alfa25 | 2011-02-28 19:48 | 映画 | Comments(0)
2008年 07月 02日

「誰の人生にも、輝く瞬間がある」

コミカルで話の展開もテンポよく、そしてジーンと来る台詞
流石、三谷ワールド。
ザ・マジックアワー 観て参りました♪

本筋は映画館で観ていただくとして
個人的に良かったなと思う点を・・・

CMで佐藤浩市さんがナイフをなめ回すシーンが出てましたけど
なめ回すしつこさと西田敏行扮する手塩幸之助の台詞が絶妙。笑えます。
兎に角、登場人物のキャスティングの良さと相まって
始終にやけっぱなしでした。
深津絵里の綺麗さにも、にやけっぱなし(笑

セットの凄さにはビックリした。
エンドロールの時に製作の様子が出てくるんだけど
外じゃなくてスタジオだし・・・
街そのものを作っちゃっ他だけでもスゲェと思っただろうけど
ドッコイ。外観だけじゃなくて内側とも一体化させてるし・・・
建築に携わる身としては、実際に見たかったなぁ。

登場車
2CVとワーゲンバス そして縦目ベンツが登場。
ギャングの車って設定なんだけど悪さが前面に出てこない。
優しい感じが出ててセットと話にピッタリ。


一番心に残ったのは
エキストラ高瀬允の
今日マジックアワーが見れなくても明日を待つのだよ
まだまだ、諦めてたまるか

の台詞でジーンと、きましたね。

「誰の人生にも、輝く瞬間がある」

僕のマジックアワーは、いつでしょうか・・・
[PR]

by e-alfa25 | 2008-07-02 00:00 | 映画 | Comments(0)
2007年 02月 17日

バート爺さん

え~仕事を抜けて
さんちゃとしんたろと前々から約束してた映画
「世界最速のインディアン」
の鑑賞に赴く。

感想としては、
良い!
何がって?
全部が良い!
ストーリーも台詞も映像も音楽も
ぜ~んぶイイッ!

f0083935_2224546.jpg


インディアンが
陸上競技するんじゃないよ。
馬に乗って走るんとも違うよ。
観て損はないと思うよ。
マジで。
さぁ急げ映画館に~。
[PR]

by e-alfa25 | 2007-02-17 22:18 | 映画 | Comments(2)
2006年 12月 13日

エラゴン

最近CMで公開予告してる映画の題名を見て呟く・・・

エチゴン・・・

いいんじゃねぇ!
一字違いだが言葉の響きも良いし、なんかイメージが膨らむ!
で、現実化しました(笑

f0083935_1739789.jpg


けど、弱そうだナァ
人乗せて飛べんだろなぁ
主役と言うより
あッ!ココ!ココ!今通ったでしょう~
って指図しないとわかんないようなエキストラがぴったりかも

ホントはコレよ♪
観に行く予定の方々、放映中に頭をよぎったらゴメンネ(爆
[PR]

by e-alfa25 | 2006-12-13 17:50 | 映画 | Comments(0)