えちごやブログ

alfa25.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 02日

「誰の人生にも、輝く瞬間がある」

コミカルで話の展開もテンポよく、そしてジーンと来る台詞
流石、三谷ワールド。
ザ・マジックアワー 観て参りました♪

本筋は映画館で観ていただくとして
個人的に良かったなと思う点を・・・

CMで佐藤浩市さんがナイフをなめ回すシーンが出てましたけど
なめ回すしつこさと西田敏行扮する手塩幸之助の台詞が絶妙。笑えます。
兎に角、登場人物のキャスティングの良さと相まって
始終にやけっぱなしでした。
深津絵里の綺麗さにも、にやけっぱなし(笑

セットの凄さにはビックリした。
エンドロールの時に製作の様子が出てくるんだけど
外じゃなくてスタジオだし・・・
街そのものを作っちゃっ他だけでもスゲェと思っただろうけど
ドッコイ。外観だけじゃなくて内側とも一体化させてるし・・・
建築に携わる身としては、実際に見たかったなぁ。

登場車
2CVとワーゲンバス そして縦目ベンツが登場。
ギャングの車って設定なんだけど悪さが前面に出てこない。
優しい感じが出ててセットと話にピッタリ。


一番心に残ったのは
エキストラ高瀬允の
今日マジックアワーが見れなくても明日を待つのだよ
まだまだ、諦めてたまるか

の台詞でジーンと、きましたね。

「誰の人生にも、輝く瞬間がある」

僕のマジックアワーは、いつでしょうか・・・
[PR]

by e-alfa25 | 2008-07-02 00:00 | 映画 | Comments(0)


<< オフロードバイク      曇り空 >>