えちごやブログ

alfa25.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 01日

ウィーンのこと

朝から初夏を思わせる日差し。

まずは、建物自体も大きいのだが、庭もはるかに広大な
シェーンブルン宮殿(ハプスブルク家の夏の離宮)
f0083935_20133060.jpg

この裏にも延々と続く庭があるのよ。


40室程の部屋をぐるぐると見て回ったのですが、
昔の人に格差社会を突きつけられるとは・・・
寝室があるんですが、ベッドの大きさが4畳半。
ベッドがデスヨ!ベッドが!部屋の大きさじゃないンスヨ!
f0083935_18565626.jpg

僕の部屋と一緒な大きさじゃん・・・ 天井の高さなんて2階分ほどあるし・・・



午後から自由行動。
蚤の市を見に行こうとしんたろと旅行前から予定。
その前に腹ごしらえをば、とゆうことで隣接してる市場で昼ごはん。
f0083935_1904129.jpg

活気溢れる市場を探索。
途中で これ試食してみ と緑色のものを頂戴する。
躊躇無く口に放り込んでみれば、ピリッとした辛さ。
待てよ~この味どこかで・・・としんたろと顔を見合わせる。
で、気づく。WASABIと。商品名もそのまま(笑
f0083935_1912813.jpg


歩きつかれたので、途中で休憩。
人を観察してるといろんな国の人が(見分けれた訳では・・・)
こっちの人達は老いも若きもお洒落を楽しんでるし、ラブラブって感じ(ポッ
f0083935_19162652.jpg

自分が純正のモンゴロイドだって体のつくりからも実感できたしね(笑
蚤の市はガラクタ市でハズレでした・・・

市の外側に美術館があるとゆうことを聞いてたので向かう。
ここで、生バベルの塔の絵とご対面。
ふ~ん。こいつ(ニムロデ)のせいで世界はいろんな言語に溢れ統制がとれんのだな。
なんて思いながら鑑賞
f0083935_19224968.jpg


出てきたら真向かいに王宮。
中庭を横切りながら市内へ
ここで、病み上がりには過酷な、らせん階段祭り~!
段数343段(14階建て相当) 幅60cmほどの狭いらせん階段をヒィヒィ~と・・・
三途の川の渡し賃はユーロでもいいんだろうか
と意識が薄れゆくなか光を見る!
窓があって小部屋になってはいるが、まだまだ階段は続く・・・
あ~今神の御元に・・・と天国への扉を開けますれば、
そこには綺麗な女神が御二方。記念に一緒に写真を。
f0083935_1942405.jpg

右端の塔を昇ったのだよ・・・
ここの受付で痛感したが、
日本だと会計の時、ご一緒ですか?別々ですか?と聞いてくれる事多いですよね。
ここら辺はどうも、まとめて払えって事が多いです。合理的?




ここで一旦ホテルへ戻り夕食をどこで食べるかをしんたろと協議。
炭水化物がジャガイモばっかりでは飽きてきたので
らー麺が食べたいとの結論に達しイタリア料理店へ
ソコソコの満足度を得、またも散策し最後はトラムで市を一周することに。
f0083935_1933590.jpg

ここら辺の犬ってちゃんと躾がなされてるみたい。
そういえば、しんたろなんか、誤って犬の足か尻尾か踏んづけたけど
噛付きもせず、なんかお行儀良く怒ったような気がする・・・(笑
f0083935_193788.jpg

あの人を思い出してしまったよ・・・折角の海外なのに(笑




一年分は歩き、昇り、降りたのではと思いながらベッドへ。
f0083935_1948599.jpg

夢世界
[PR]

by e-alfa25 | 2007-06-01 20:06 | 旅行 | Comments(6)
Commented by おかんの頭の頭 at 2007-06-01 23:33 x
あの人=私?

DAXじゃん!!
ノーマルに見えるけれどディスクブレーキ!
あちらでも人気なんだなぁ~
良いワンコだ。
躾も相当楽しんでるのだろう・・・・・

あぁ何処か遠くへ行きたい・・・・
Commented by コアラ at 2007-06-02 10:21 x
建物もすごく素敵だしいいですね。私も色々行きたいのでがんばるぞ^^いい夢見てくださいね。
Commented by e-alfa25 at 2007-06-04 12:35
▼おかんの頭の頭
そうでーす(笑
どっかで見たことあるなぁとパチリです。

日本を離れてみるのもナカナカ良いですよ!
Commented by e-alfa25 at 2007-06-04 12:37
▼コアラ
今も夢心地です(笑
いろんな所へ行っていろんなものに触れるのは良い経験になりますねぇ。
Commented by アルサロ at 2007-06-10 00:50 x
ウィーンのリンク外に知り合いが住んでます。
私は行ったことがないですけど

こちらの民族の人は大きいんですね。
公衆トイレの男子小用が高い位置にあって
危なかったことを思い出しました。
Commented by e-alfa25 at 2007-06-11 22:30
▼アルサロ
そうそう!ちょっと高いんですよね!
足元まである便器なんて一回も見なかったし
子供用もなかった・・・(洋便器でするのかなぁ?


<< ハンガリーのこと      ザルツブルグのこと >>