えちごやブログ

alfa25.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 22日

ヘアマネキン

人は見た目が9割
来週はイロイロな方とお会いするし
身だしなみでも整えるか、とカットに赴く。
f0083935_16445384.jpg


ヘアマネキンって人毛だったなんて知らなかった。
なんでも、中国あたりの人たちのものらしい。
てっきり、ナイロン系の毛だと思ってたよ。
ちゃんと、色も染まるんだって。

しかし、そんな市場がどこにあるのか?
イクラで取引されてんのか?
メートル/元orキロ/元?
髪質によりランク付けがあるのか?
専属契約があるのか?

う~ん カミのみぞ知る未知の世界。
[PR]

by e-alfa25 | 2007-04-22 00:00 | 日々 | Comments(2)
Commented by おかんの頭の頭 at 2007-04-23 22:03 x
需用の多い分野なんです、実は。
戦後は日本も多く輸出していましたが、若者が髪を切る文化が広がり髪を売るほど長くなくなってしまってからは、中国やフィリピンなどに依存していたのですが、とうとうこのあたりの国々も切る染めるが普及していまして、高値になりつつあるんです。
毎年マネキンの価格も↑↑なんです。
無論ランクもございます、高い物は1台3万、安い物は2千円。
もっと書きたいのですがマニアックになるのでこれ以上は会ってから話しますね(って聞きたくないか・・・)

修行中は1月に10体も使う時もあり、とても悩ましい1品。
されどなくてはならぬ1品。
人頭モデルが一番なのですが、なかなかみつからないんですよねぇ~
Commented by e-alfa25 at 2007-04-25 12:35
▼おかんの頭の頭
いやいや、面白そうなんでお会いしたときにでも
聞かせてくださいね(笑
それと、見習いは
人頭モデルを好き勝手に切り刻むのか?
それともこんな感じでの注文に答えるべく練習するのか?
それも今度♪


<< キリンへの道⑥      準備 >>