2006年 03月 31日

いかにしてアルファオーナーになりしや(3)

Q車道に再び目覚めた時最初に頭に浮かんだのは
510ブルだった。
f0083935_2033468.jpg

ヤフ○クでチェックする日々がしばらく続いたのだが
なんせ、シロート。
画像での状態と相場は分かってきたものの、押さえるべきポイントが良くわからなかった・・・
やっぱり、実車を直接見て、目を肥やす必要があるのかなと
遅まきながら、気づき始めた。

この頃、しんたろが会うごとに
買わんと分からんよ。買う前に悩むぐらいなら、買ってから悩め
などと、良いんか、無責任なんかよくわからないアドバイスをしてくれてた。
チンク買え
結局最後はこのセリフで終わってたっけな。

この頃から、チンクの雑誌とかヨーロッパ系の雑誌も見るようになったのだが、
パラパラめくってるうちに、目に付き始めたのが・・・
[PR]

by e-alfa25 | 2006-03-31 20:20 | ALFA GT1300 Junior | Comments(2)
Commented by nuova51ono at 2006-04-01 11:59 x
ウチ最初はスバル360が欲しくてた、またま通りかかったディーラーに車検で来ていてディーラーマンに聞いたら「部品がなくて車検も出来るかどうか・・・」と言う回答でした。色々悩んでやはり部品供給のあるチンクにしたわけです。
Commented by e-alfa25 at 2006-04-01 12:49
▼nuova51ono
そうなんすよね。部品供給の面でいくと国産はイバラの道が多いみたいですね。
Alfaはその辺はあまり心配しなくてもいいみたいですよ。
良い方紹介してもらってるんで。

ラーメン好き&変体車同士仲良くしませう(笑


<< いかにしてアルファオーナーにな...      ・・・ラーメン? >>